FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版ディケイド観てきました

平成ライダーの劇場版は一応全部観てますが一番面白かったですかね
てかオールライダー対大ショッカーの時点で
盛り上がらないわけないんですがw
あと冬にWとディケイドの劇場版があるそうで
おそらくWメインでディケイドからWへの引き継ぎみたいな感じになるのかなと
にしてもこれから春(超電王)、夏、冬と
年3本ライダーの映画ができるんでしょうか…
嬉しい限りですが

あとなにやら門矢士(もやし)が近くの映画館に
舞台挨拶くるらしいのでチケット買ったり
クライマックスヒーローズをクリアしたり

ゲームとしてはまぁまぁの出来でした
ガタックの扱いのひどさに泣いた…
スポンサーサイト

準備中

復活するかも…

ついでに名前を自分がよく使うものに変更しました

再開準備中

また長らく放置してましたが
4月を目処に再開しようと思います

現状では
・セラヴィー最終決戦仕様
090325_225009.jpg
・PGアストレイ
090327_111414.jpg

を製作中

ヴァーダントは…紆余曲折の末何故かジュダになってますw

4月からこそは…!!(←やらないフラグ)

鉄のラインバレル オープニング

ついに放送されたラインバレルのオープニング『鬼帝の剣』

今回はそのOP自体のレビューを
snapshot20081018203032.jpg
意外にもいきなりタイトルから始まります
「闇を溶かしてく」の歌詞の後だとばかり思ってました
『鉄』の文字が回転するのは予想通りw

snapshot20081018203111.jpg
snapshot20081018203123.jpg
最初のサビの早瀬はどちらかといえば初期の力に溺れてる方ですね
相変わらずラインバレルが何してるか分かりませんw

snapshot20081018203135.jpg
城崎の過去にまで一気に触れる様子

snapshot20081018203154.jpg
snapshot20081018203208.jpg
焼け野に立つ矢島と理沙子
理沙子がどこかに行き一人で立つ矢島

snapshot20081018214749.jpg
月輪の家紋とバインダー
森次さん&ヴァーダント
ここらの演出は歌のテンポにあわせカットを使うなど予想通り

snapshot20081018214910.jpg
入り山形の家紋と長距離砲
山下クン&ハインド・カインド
単行本で表紙になったキャラはそのポーズになってますね


snapshot20081018214923.jpg
家紋(調べたけど分かりませんでした。瓜の家紋が近いかな)と投げナイフ
九条&ペインキラー
ペインキラーというのはその名の通り痛み止めだそうで
ナーブクラックでも持ってるんでしょうか?

snapshot20081018214944.jpg
丸に三つ鏡の家紋にナーブクラック
シズナ&イズナ&ディスイーブ
ちなみにシズナではなくイズナがファクターです

snapshot20081018215040.jpg
snapshot20081018215054.jpg
snapshot20081018215104.jpg
早瀬を取り巻く面々
アニメになって無駄に早瀬に妹が追加されましたね
2話の入り方は神ですがw
青沼ちゃんが入ってないのは気にしない方向でw

snapshot20081018215115.jpg
snapshot20081018215123.jpg
加藤機関のメンバー
そして加藤の戦艦型マキナシャングリラ
シャングリラの家紋は恐らく蛇の目かと
でもそれじゃグラン・ネイドルとかぶるんですよね
てか宋美さんが本当に敵の変態紳士にw

snapshot20081018215144.jpg
snapshot20081018215237.jpg
よくある主人公とヒロインが見つめあうシーンw
そして起動するラインバレル

snapshot20081018215258.jpg
スーツ姿の早瀬
けど原作じゃスーツで乗ったことないんですよねw

snapshot20081018215326.jpg
アルマと並ぶタリスマン(左端)
マキナなのに…あとツバキヒメが猫耳w

snapshot20081018215338.jpg
立ち向かうJUDA側マキナ
何気にハインドが大股で歩いててシュールw

snapshot20081018215440.jpg
ポケモン以来スピードの速い挙動は残像を作らざるを得なくなったとか
しかしそれが技術として根付いたらしいです

snapshot200810182155142.jpg
一瞬カットに入るラインバレル
ちなみに今の自分のPCの壁紙がこれのでかいサイズだったりw

snapshot20081018215346.jpg
木原マサキ&グラン・ネイドル
家紋は亀甲に蛇の目
実はヴァー、バレ公に次いで好きなマキナだったりします
デカイですからw

snapshot20081018215426.jpg
そしアルマと対峙した時いなかったなーと思ったら
単独カットと自重しないヴァーダントw
もはやバインダーが羽と化してます
原作とはまた違った表現でカッコイイですね

snapshot20081018215611.jpg
板野サーカスを展開するラインバレル(もっともまだ板野サーカスの域には入っていませんが)
デミトリーの旦那が早くから出てくるのは貴重なサーカス要員(ミサイル持ち)だからですよねー

snapshot20081018215620.jpg
snapshot20081018215633.jpg
エクゼキューターとビーム刃を放つラインバレル
衛星兵器破壊のシーンでしょうがもはやラインバレルが見えないw

snapshot20081018215649.jpg
そして最後にガッツポーズを決める早瀬君
アニメの君は真性の厨二病だなw
そんな君が俺は好きだ!!

といった感じでしょうか
ほぼ毎カット紹介してるので画像が多いですがご容赦をw
手描きのロボが動くのを期待してたんですが
静止画ばかりだったのが残念でしょうか
といっても静止画のロボも充分かっこよかったですし
よいOPだったかなと思います
原作知ってる人も驚くような謎があれば最高だったんですが

さて本編のレビューを頑張らねばw

P.S.停止中だったヴァーダント製作、そろそろ再開したいと思います
今まで製作したパーツを破棄しフレームを作ってる段階なのでももうしばらくお待ちを

アニメ版 鉄のラインバレル第1話「クロガネと少年」

祝!!アニメ版ラインバレル放送開始!!
てなわけで毎週レビューをしていこうと思います

原作読んでるので以下ネタバレアリ

第1話『クロガネと少年』

まず感想からですが
ナイスな展開だよ!!
全体としては王道的な展開を詰め合わせた感じで盛り上がりましたね
前半のドラマパートは予想通り
snapshot20081009001347-2.jpg
タイトルバックにも使われてるこの花ですが
早瀬がラインバレル落下時に花拾ってることと
原作が鋼鉄の華のみたいな未来ネタで進んでて
監督に最終回の構想を渡したことからアニメ版はこの花がキーになるのかと
アニメだと最初からJUDAが国連委託組織なのもそこらへんが絡んでるでしょうね
「俺には秘められた力があるんだ」とか早瀬君は厨二病に磨きがかかってましたねw
ラインバレルが落ちてくるカウントをしながら話が進んでたのも王道的でグッド
そして後半
ラインバレルを呼ぶシーンは風吹いたり光ったり派手でよかったですね
BGMも軽快なテンポから壮大になるのが好み
snapshot20081009001845-2.jpg
久々に呼んだら空から降ってくるロボを見た気がしますw
早瀬が矢島に勝ち誇ったような顔するのもよかったです
コクピットにジャンプするのはさりげなく早瀬が強くなったことをアピールしてるんでしょうね
-2.jpg
気になったのがコクピットのモニター類
HELPがあんのかよwww

戦闘シーンは総じてスピーディーな展開
特にアルマの槍を受け止めた後のラインバレルの挙動がさっぱり不明
スローでも切り払われて飛ばされるアルマの軌道がわかりませんw
CGなので重量感を出すのが難しいのでしょうがまるでブラスレイt(ry
でも序盤のあたりは板野さんブラスレがまだ終わってないはずなんですが
snapshot20081009002159-2.jpg
ラインバレルの自己修復のエフェクトは予想通り
ラインバレルとアルマが接近する時鳴き声みたいなのがしてましたが
あれはラインバレルが出してるみたいですね
カウンターマキナ(特別機)ってことでやってるんでしょうか?
ただ余計エヴァっぽくな(ry
そしてこの1話最大の見所
snapshot20081009002554-2.jpg
ラインバレル渾身のパンチとそれにより吹っ飛ぶアルマ!!
PV第2弾で初めて見たときは鳥肌立ちましたよ
80年代ロボットアニメのようなこれぞスーパーロボット!って感じで感激
しかもこれだけでお腹一杯なのにそれに続いて
snapshot20081009002731-2.jpg
イダテンの槍を刀で受け止めるラインバレル
snapshot200810090027152.jpg
するとその風圧で風が荒れ電話ボックスがぶっ壊れる!!
いやもうなんて言うかスーパーロボットですよねぇ
秋田書店的にはリアルロボットらしいですがw

しかしアニメで初めて見た人には早瀬は最低な奴ってのが大多数でしょうね
原作知ってる人にはそれがいいんですがw

自分には期待が高まる一方でした

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。