FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケレポート 初日バレ公編

(前回までのあらすじ)
夜行バスで尾骶骨を痛めユリカモメの事故に時間をとられ直射日光に水分を奪われもう勢いでブリタニア帝国あたりに名前を奪われそうな汚れだらけの少年は何とか会場入り口に到達した

まず企業ブース(西館)と一般ブース(東館)に別れるのですが
今回のコミケの最大の目的たるボークスブースへ直行
何故なら!!

造形村のラインバレル超先行予約Verが超先行予約(w)されるのだ!!
無題

お値段6500円のところ超先行予約Verはオーバードライブ形態なので7000円ナリ


造形村とは日本が世界に誇るボークス所属のモデラー軍団(4人だから小隊かも)のこと
FSS(ファイブスター物語)のヤクトとか作る(いい意味で)変態です
そして何か『そのメカは真剣に造形されているか!?』をテーマにいろいろ作ってて
その一環でラインバレルに着手したそうです
しかも売り文句に

すべてのマキナを駆逐せよ

とかあるのでアレです。コトブキヤ同様

グラン・ネイドル出す気ですね

ブキヤのバレ公が4000円で恐らくグラン・ネイドルが3万円くらいになるでしょうので
造形村のは5万弱と予想
なんとSRXより財布にやさしいです

とまあ期待を胸にダァァァッシュ(注:走ってはいけません)
ボークスのコーナーに辿り着くものの、何故か最後尾の看板持ってるお兄さんはコーナーから離れた位置に
列が長いので後ろのほうは端っこに送還されるようです
30分くらい並んでレジにて予約
バレ公の予約だけしてるのは少なかったですね
視線が痛かったw

近影
3.jpg
我がヴァーダントと2ショット(でもピンボケ…)
2ショット

予約を終えて今度は一般ブースへ行くのですがこれがめんどい
書くのも面倒なので省略w

初日はあまり好きなジャンルがなく(後で初日に攻殻があったと知り呆然)せいぜいHELLSING程度だったのですがここで運命の出逢いが!!!

鋼ローゼン

霜月歯車様の『鋼のローゼンメイデン』
ラインバレルキター!!!!!!!
速攻で買いました

戦利品10

何がいいって袖の処理が最高!
何故かと言うと
ロボット好きな人間なのでたまにオリジナルのロボ書いたりするんです
そんでオリジナリティ出すために服の意匠を取り入れるってのやってるんですが
服は人間が着るのでロボットの人型でありながら人型でないバランスとあわせるのが難しかったりするんです
そんなこと考えてる人間には服(ドール)→ロボットにはグッと来るものがありました
しかもヴァーダントだし
その後作者さまとヴァーダントについて語ったのは言うまでもありませんw

これだけでもう充分でしたが次の日あるんですよね
ロボット系充実の二日目がw


続きは明日

P,S.
旅行中でもヴァーダントは持ってって作ってましたよ
パッと見あまり変わりませんが上腕、頭部が新造されたものになってます
2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

comments

No title

ども、お久しぶりです^^
コミケお疲れ様でした~w
今年は暑かったから大変だったでしょうね(´А`;

>芸術村ラインバレル
イベント限定なんてあったんですね∑(。・Д・。)
オーバードライブ状態カッコよすぎですw
僕は都合によりイベントには参加できそうにないので
通常版で保管になりそうです(´А`;

>鋼のローゼン
確かに裾が綺麗ですね!
服っぽくも装甲なのがすげぇ…。
服のように見せる説得力のあるデザインですね。

旅行中でもヴァーダントを手放さない所に
感動しましたwww
前回、「顔はプラ版で」ということでしたが
凄く難しそうですね(´А`;
僕もヴァーダントの絵を描く時は2、8巻を参考にしますが
むちゃくちゃ複雑だな(*´Д`)と、ビビリます^^;
ヴァーダントの顔の完成とコミケレポの続きを
楽しみにしています^^
(長文になってすいません。。。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。