FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァーダント製作 Factor 3

続けてコチラ

一時原型

こんな感じで胸部の一次原型完成
レジン注入のとき全て取れなかったためレジンの所々に粘土が埋まってたりします
これだと見ると輪郭が分かりづらいので良さげに見えますがエッジに
鉛筆で線を引くと

線引き


右胸部はちゃんと出来ていますが左胸部が大きく歪んでおり
中心線となるエッジは下のほうで右側(写真では左)に曲がっているのが分かります
また写真では見えませんが、気泡が入ったのか天面に表面がツルツルのくぼみがあります

修正

瞬着アルテコ(瞬間接着アルテコパテ)とモリモリで修正

ここで事件発生
当初、中心線の修正をアルテコでしたあと修正には、買ったけどあまり使ってない材料を使おうと約1年前(正確には9ヶ月)に購入したポリパテ スタンダードを使いました
するとびっくり玉手箱

硬化剤入れても固まらないw

普通ポリパテ スタンダードの硬化時間は5~10分ですが1時間経とうが1日経とうが固まらない
しまいには適量の十数倍の硬化剤を入れたんですが固まらないったら固まらない♪

おまけに台にしたプラ板を第9使徒のごとく溶かし貫きました
腐食


おかげでポリパテ除去にかなり時間とやる気とられましたorz
仕方なく前から導入しようかなと思っていたモリモリを購入

2年半前のレジンは使えたのにねぇ…

初めて使いましたがこのモリモリ、名が知れ渡るだけあって使い勝手がよいです
切断性いいし硬化時間短いし(みんな知ってるって?)
何より硬化剤の加減そこまでシビアじゃないしw

そこからは順調に進行しましたが
削り作業に入ると勘でどんどんやり出す性質で設定画とかでの形状確認をろそかにしてしまい
天面を角度をつけず平らにしてしまいました

新しく盛り付けるには薄いしちょい不安
どうにかせねば

とりあえず今回はここまで

来週からは…来週からはちゃんと毎週やります…(←やらないフラグ)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。